So-net無料ブログ作成

ゴールデンスランパー [映画感想 か行]

334768_01_01_02.jpg

映画タイトル:ゴールデンスランパー
初公開年月 :2010/01/30
監督:中村義洋
脚本:中村義洋 林民夫  鈴木謙一
出演:堺雅人  竹内結子 吉岡秀隆  劇団ひとり
    柄本明   濱田岳   伊東四朗  香川照之  他

あらすじ<映画ONLINE参照>

仙台に暮らすごく平凡な30歳の独身男、青柳雅春。
金田首相が凱旋パレードを行うその日、大学時代の同級生・森田に呼び出された彼は、
“お前、オズワルドにされるぞ。とにかく逃げろ”と謎の警告を受ける。
その直後、背後のパレード会場で爆発音がしたかと思うと、
なぜか2人の前に警官が現われ、躊躇なく拳銃を向ける。
訳もわからぬまま反射的に逃げ出した青柳は、やがて自分が身に覚えのない証拠によって
首相暗殺の犯人に周到に仕立てられていくことを大量のマスコミ報道で知る。
青柳の元恋人で大学時代のサークル仲間でもある樋口晴子は、事件の報道に驚き、
かつての仲間たちに連絡を取ろうとするのだが…。

※以下からネタバレありです。※

続きを読む


nice!(10)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Dr.パルナサスの鏡 [映画感想 た行]

335026_01_01_02.jpg

映画タイトル:Dr.パルナサスの鏡
初公開年月 :2010/01/23
監督:テリー・ギリアム
脚本:テリー・ギリアム クリストファー・プラマー
出演:ヒース・レジャー  ジョニー・デップ コリン・ファレル
ジュード・ロウ リリー・コール トム・ウェイツ 他


あらすじ<映画ONLINE参照>

2007年、ロンドン。パルナサス博士率いる旅芸人一座がやって来る。
出し物は、心の中の欲望を鏡の向こうの世界に創り出す摩訶不思議な装置“イマジナリウム”。
しかし、怪しげな装置に誰も興味を示さない。
そんな中、何かに怯えているパルナサス博士。
彼は、かつて悪魔のMr.ニックと契約を交わし、不死と若さを得る代わりに
生まれてくる娘が16歳になったらMr.ニックに差し出すと約束してしまったのだ。
そして、その期限である娘ヴァレンティナの16歳の誕生日が目前に迫っていた。
一方、何も知らないヴァレンティナは、偶然救い出した記憶喪失の男トニーに心奪われる。
トニーは一座に加わり、彼の魅力で女性客が増え始めるが…。

※以下からネタバレ必須です。※

続きを読む


nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

かいじゅうたちがいるところ [映画感想 か行]

334288_02_01_02.jpg
映画タイトル:かいじゅうたちのいるところ (字幕版)
初公開年月 :2010/01/15
監督:スパイク・ジョーンズ
脚本:スパイク・ジョーンズ デイヴ・エッガース
出演:マックス・レコーズ   キャサリン・キーナー
 マーク・ラファロ 他

あらすじ<映画ONLINE参照>
やんちゃな8歳の少年マックスは、シングルマザーの母と姉との3人暮らし。
最近、姉も母もかまってくれず寂しさがつのるマックス。
ある日、大好きなオオカミの着ぐるみを着て悪さをしていたマックスは、
ついに母を激怒させてしまう。




自分の気持ちを分かってくれない悔しさから、マックスはそのまま家を
飛び出してしまう。
無我夢中のままボートに乗り込み、大海原へとこぎ出してしまったマックスは、
やがてどこかの島へとたどり着く。
なんとそこには、大きな体をした不思議なかいじゅうたちがいっぱいいた。
そして、ひょんな成り行きから王様として迎えられたマックス。
さっそく、みんなが幸せになれる王国づくりに乗り出すのだったが…。

※以下からネタバレありです。※

続きを読む


nice!(10)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

(500)日のサマー [映画感想 か行]

334208_02_01_02-01.jpg
映画タイトル:(500)日のサマー
初公開年月 :2010/01/09
監督:マーク・ウェブ
脚本:スコット・ノイスタッター    マイケル・H・ウェバー
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット ゾーイ・デシャネル
    ジェフリー・エアンド      マシュー・グレイ・ガブラー 他

<あらすじは:映画ONLINE参照>
グリーティングカードの会社に勤める建築家志望のライター、トム。
彼はある日、アシスタントとして入社してきたサマーに一目惚れしてしまう。
それが彼にとって運命的に出会った彼女との1日目だった。
そして4日目には、エレベーターの中で好きな音楽の話をしたことを
きっかけに、2人は会話を交わすようになっていく。


28日目、トムはサマーに彼氏がいないことを知る。しかし、“恋人なんて欲しくない。
誰かの所有物になるなんて理解できない”と語る彼女は、愛というものを信じていなかった。
それでも、これを機に友達としてつきあい始める2人。34日目、デートのさなか、
“真剣につきあう気はない”と伝えるサマーに対しトムは“気軽な関係で構わない”と答え、
2人の距離感が縮まっていく。
そんなトムとサマーの淡くも良好な関係は、ずっと続いていくかに思われたが…。


※以下からネタバレ必須です。※

続きを読む


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画