So-net無料ブログ作成

アリス・イン・ワンダーランド [映画感想 あ行]

334516_02_01_02.jpg映画タイトル:アリス・イン・ワンダーランド
初公開年月 :2010/04/17
監督:ティム・バートン
脚本:リンダ・ウールヴァートン
出演:ミア・ワシコウスカ    ジョニー・デップ
   ヘレナ・ボナム=カーター アン・ハサウェイ
   クリスピン・グローヴァー マット・ルーカス 他

<あらすじは:映画ONLINE参照>

子どもの時に体験した不思議の国(ワンダーランド)での記憶を
すっかり失くしていた19歳のアリス。
ある日、好きでもない相手からの突然のプロポーズに困惑していた彼女は、
チョッキを着た白うさぎを目に止める。
その不思議なうさぎを追いかけて穴に落ちてしまうアリス。


辿り着いたのは、アンダーランドと呼ばれているあのワンダーランド。
白うさぎをはじめこの世界の奇妙な住民たちはみな彼女の帰りを待っていた。
アンダーランドは今や独裁者・赤の女王に支配された暗黒の世界で、
アリスこそが年代記が予言する救世主だったのだ。
そして、そんなアリスを誰よりも待ちわびていたのが、赤の女王への復讐を誓う
謎多き男マッドハッターだったのだが…。


※以下からネタバレ必須です。※

続きを読む


nice!(10)  コメント(15)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

シャッターアイランド [映画感想 さ行]

shatterIland001.jpg


映画タイトル:シャッターアイランド
初公開年月 :2010/04/09
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:レータ・カログリディス
出演:レオナルド・ディカプリオ マーク・ラファロ
   ベン・キングズレー    ミシェル・ウィリアムズ
   エミリー・モーティマー  マックス・フォン・シドー
   パトリシア・クラークソン 他

<あらすじは:映画ONLINE参照>

ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。
そこに、精神を患った犯罪者を収容するアッシュクリフ病院があり、
厳重な監視の下に運営されていた。
ところが1954年9月、レイチェルという女性患者が忽然と姿を消してしまう。
事件を調べるため、連邦保安官のテディ(ディカプリオ)が新たな相棒チャックと共に
島を訪れる。
折しも、激しい嵐が近づいており、捜査の行方に不安がよぎる。
さっそく2人は、患者たちへの聞き込みを開始するが、テディは事件と無関係な
“アンドルー・レディス”という人物についての質問を繰り返す。
実はその人物は、アパートに火をつけ最愛の妻ドロレスを殺した放火魔で、
テディはレディスがこの病院に収容されていると知り、その行方を探っていたのだ。
そして、レディスへの復讐こそが、テディがこの島へやって来た真の目的だったのだが…。

※以下から完全ネタバレ必須です。※

レビュー開始、早々とネタバレするので、この映画を楽しみにしている方は
映画自体を鑑賞してから読んだほうが良い!と思います。

続きを読む


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画